新国立劇場オペラ パルジファル

新国立劇場オペラ「パルジファル」2014
公演日程スケジュールとチケット情報

ワーグナー至高の傑作がついに登場! 飯守泰次郎次期芸術監督の就任第一作!

ワーグナー最後のオペラにして、集大成である舞台神聖祝祭劇「パルジファル」で新シーズンは開幕します。聖槍と聖杯をめぐる壮大で深淵な物語を、神秘的で荘厳、そして官能的な響きに満ちた音楽がゆったりと描き出し、正に麻薬のように聴く者を虜にします。
日本随一のワーグナー指揮者である飯守泰次郎が自らタクトを振り、演出を手掛けるのは世界的な巨匠クプファーです。キャストにはフランツ、ヘルリツィウス、トムリンソン、シリンスなど最強のワーグナー歌手が揃いました。

■スタッフ
【指揮】飯守泰次郎
【演出】ハリー・クプファー
【演出補】デレク・ギンペル
【装置】ハンス・シャヴェルノッホ
【衣裳】ヤン・タックス
【照明】ユルゲン・ホフマン

■キャスト
【アムフォルタス】エギルス・シリンス
【ティトゥレル】長谷川 顯
【グルネマンツ】ジョン・トムリンソン
【パルジファル】クリスティアン・フランツ
【クリングゾル】ロバート・ボーク
【クンドリー】エヴェリン・ヘルリツィウス
【第1・第2 の聖杯騎士】村上公太/北川辰彦
【4人の小姓】九嶋香奈枝/國光ともこ/鈴木 准/小原啓楼
【花の乙女たち】三宅理恵/鵜木絵里/小野美咲針生美智子/小林沙羅/増田弥生
【アルトソロ】池田香織

【合唱】新国立劇場合唱団
【管弦楽】東京フィルハーモニー交響楽団

<あらすじ>
聖杯と聖槍を護る騎士団の長アムフォルタス王は、聖槍を魔術師クリングゾルに奪われ、その槍で傷を負っている。老騎士グルネマンツは純粋無垢な若者パルジファルこそが王を救う聖なる愚か者であると考えるが、若者は聖杯の儀式の意味を理解できない。彼はクリングゾルの城を訪れ、クンドリーの誘惑を受けるが、それに屈することはなく、彼女の接吻で悟りを開く。クリングゾルは彼に聖槍を投げつけるが、槍続きを見る
飯守泰次郎
飯守泰次郎
飯守泰次郎 ハリー・クプファー エギルス・シリンス 長谷川顕 ジョン・トムリンソン クリスティアン・フランツ ロバート・ボーク エヴェリン・ヘルリツィウス
公演期間
2014/10/2(木) ~ 2014/10/14(火)
会場
新国立劇場 オペラパレス (東京都)
出演者など
[演出]ハリー・クプファー [指揮]飯守泰次郎 [独奏・独唱]ジョン・トムリンソン(Bs) / クリスティアン・フランツ(T) / エヴェリン・ヘルリツィウス(S) / 他 [演奏]東京フィルハーモニー交響楽団 [合唱]新国立劇場合唱団
注意事項
未就学児童は入場不可。各種割引に関する詳細は問合せ先まで。
公演などに関する
問い合わせ先
新国立劇場ボックスオフィス:03-5352-9999



チケットぴあで購入》》》新国立劇場オペラ「パルジファル」チケットはこちら
icon







コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。